一斉清掃

藤の花が屋根いっぱいに広がり、葉も出てきました。ちょっとの間に、見る見る成長するものです。

今日は雨です。雷が鳴り始めました。一斉清掃の案内が三好市から来ました。

一斉清掃日時は6月2日、日曜日です。

日赤から「日赤社費」の募集依頼が来ました。一般社員は600円、去年と同じように中2町内会からまとめて支払います。

それとは別に特別社員は6名います。年会費2000円です。近日中に集めに行きます。よろしくお願いします。

スリランカの連続爆破テロ事件、犯人はNTJの指導者ザフラン・ハシュミ氏だとか。彼はオーム真理教事件の麻原彰晃のような存在なのではないかと考えている。オーム事件では多くの闇が語られている。麻原氏は単に利用されただけだとか。

スリランカのテロとニュージーランドのテロは関係あるのだとか。弱い政権を狙った犯行で、どこの国でも起こり得ると思っている。日本が東日本大震災を乗り越えて、さらなる混乱に陥らなかったように、スリランカが混乱に拍車がかかることのないように願っている。ニュージーランドは今のところ大丈夫だから、次のテロが起こったのだと思うのだが。

タグ

2019年4月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

町内会の防犯灯

だんだんと藤の花が降りてきました。見ごろになるのは、もうすぐです。

今日は三好市役所へ防犯灯の補助金申請に行ってきました。中2町内会には26個の防犯灯があります。まさに隅々まで誰一人取り残さない数です。これらの防犯灯を蛍光灯からLEDに替えるのに数年前から市の補助金が出るので、1年間に数灯づつ交換してきました。

今年は3灯6万円の補助金が出ます。消費税分は町内会の負担です。町内会が負担する電気代は半分以下になりました。

またスリランカでテロがありましたね。あんなに計画的なテロは、普通の組織ではできないと思うのですが。よほどの経験と訓練された組織でなければ。

タグ

2019年4月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

花の季節

久しぶりに訪ねてくれた同級生に、「まあ、お母さんそっくり!」と言って笑われました。イチゴとシフォンケーキを置いていってくれました。

料理をするたびに母を思い出します。生きている間、あまり母のために料理しなかったな~。何かというと、「食べに行こう」と言って連れ出した。

最初の写真は近所のボタン、きれいに咲いていました。

2番目の写真は自宅のツツジ、今年はよく咲きました。普段は見る影もない小さな木なのですが。

そして3番目の写真が自宅の藤棚を撮ったつもりです。

咲いていますが、まだ垂れ下がっていません。

自分ではそう悪くない庭だと思っているのですが、雑草だらけ、という噂を耳にすると、自分のことを言われているような気がします。

フランスの黄色いベスト運動は23週目に入ったとか。パリでは200人以上が逮捕されたとか。

マクロン大統領はノートルダム大聖堂を5年で再建すると言っているが、それは無理だとか。

どこでも選挙がらみの計画が横行している。

国民はそんなことに釣られて支持・不支持を決めるのだろうか。

私は妥協づくしの、わけのわからない消費税増税はやめるべきだと思っている。もしも安倍首相が消費税増税をやめるというならば、手を叩いて称賛するが、憲法改正などを目論む安倍首相には投票しない。

タグ

2019年4月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

藤の花芽

藤の花芽が付き始めました。たくさんの花芽です。5月の連休ごろ見ごろとなります。

ノートルダム大聖堂焼けるのニュースをきいて、真っ先に思ったのは、黄色いベスト運動はどうなるのだろう、ということでした。どうかかわっているのか、これから目がはなせない。

タグ

2019年4月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

チューリップ

12月1日に行われた徳島県消費者協会西部支部の集いの記念品としてもらったチューリップの花が咲きました。近所の花壇のチューリップはとっくに咲いているのに、10日遅れの開花です。

米軍の戦闘機に追いかけられている夢をよく見ます。

ケムトレイルは晴れた日には、ほぼ毎日になりました。

筋状の雲はだんだんと下がって来て、10分ほどで消えます。

昨日、ラジオで高知県の本山町付近で米軍の低空飛行訓練があったので、町から県へ抗議の電話をし、県は国に抗議の電話をしたと放送されていました。徳島県山城町付近でもたびたび米軍の低空飛行訓練があるそうです。面倒でもいちいち抗議をするべきだと思います。

新札の発行の件、政府が発表すると、すぐに韓国から抗議のニュースが入りました。渋沢栄一が韓国の植民地政策を推進した張本人なのだとか。

私はすぐに、誰かさんが安倍首相と韓国に同時に耳打ちしていると思ったのですが。

明治天皇は二人いたのだとか。内政用の小さい天皇と、外政用の大きな天皇と。私はよく考えられた政策だと思ったのですが。

タグ

2019年4月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

元号

ずっと、行きたい行きたいと思っていた場所、洗剤を使わないランドリーへ行ってきました。

毛布3枚を洗って700円、乾燥に700円、創生水を1.8Lビンに18本入れて900円、車を自分で洗って500円でした。

自宅から丸亀まで約1時間でした。

創生水を18本注文すると5000円以上かかります。5000円以上節約したとほくそえんでいます。

写真はランドリー周辺です。

帰りにまんのう森林公園へ寄ってきました。

桜が満開でとてもきれいでした。桜のトンネルを車が走りました。

まんのう公園だけでなく、いたるところに桜が咲いています。

元号のこと、令和なんて、和して命令に従え、と言っているようできらいでした。

今日、ニュースを見ると、私と似たような気持ちを持っている人がいることを知りました。

せめて、令を礼に変えてほしいと思うのですが。

元号は天皇の名前、天皇が最後の選択をしても良いと思うのですが。

タグ

2019年4月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

花見

写真は丸山公園です。

4月1日に撮りました。時間はお昼頃。

車は5台くらい止まっていましたが、閑散としていました。

近くでも、結構、良い花見ができるじゃないか、と思って写真を撮りまくりました。

2枚目は駐車場から、3枚目は階段を上がってすぐの休憩所付近です。吉野川と池田の町が遠望できます。

3年前に友達とここへ花見に来て、高校生のアベックと出会いました。

この子達、将来どうなるだろう。

このままずっと幸せな一生を送れないよな。

そう思った私は息子の恋愛の失敗談を話して聞かせました。

大声でしゃべくり、大笑いしたことを思い出しました。

そんな人との出会いもなく、公園内をウロウロして写真を撮っただけで、10分ほどで公園を後にしました。

船井電気跡地の周辺の桜もきれいでした。総合体育館まで行って、写真を撮りました。

今日は選挙の日、知事選と県議選の投票に12時ごろ行ってきました。

朝方10時半ごろ、ケムトレイル散布の飛行機が東から西へ数機通ったので、コートを着て、帽子をかぶり、マスクをして出かけました。

投票所は歩いて10分ほどの距離です。

2枚の写真があります。上の写真がケムトレイル1本、下の写真がケムトレイル2本です。

米軍が日本を守っているのでないことは確かなようです。

米軍は中距離ミサイルの配備を検討中だとのこと。

2017年に米軍が韓国に配備したTHAADで韓中関係が悪化し韓国は大変な目にあったのに。

日本はミサイル配備を断れるだろうか。

米中関係は対岸の火事だと思っていたのに、火の粉どころか、まさに巻き込まれようとしている。

何が起こっても、私はもう知らん、と思っているのですが。

シキミが花をつけました。

変わった花なので写真に撮りました。

最近ゲームばかりしています。

ナンプレという数字を入れるゲーム。

初級から始めて、上級まで行きました。

試行錯誤の上、とてもできないと思われたゲームが解けた時の喜び、

一人でもちっとも退屈しません。

この平和が少しでも先に延びますように!!

タグ

2019年4月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

イチゴ

消毒をしなければ、生ごみの土では育たないようです。

写真は別のイチゴの苗です。葉が褐色になってしまいました。

以前写真で公開したイチゴの苗も褐色になりかかっています。実は赤くなっていますが、期待したほど大きくなりませんでした。

タイのリゾート地パタヤで日本人の詐欺グループ15人が逮捕されたそうですが、日本でも台湾人の詐欺グループ9人が甲府市内の拠点で逮捕されたようです。日本人は日本人への電話による詐欺、台湾人は中国人への電話による詐欺だったようです。両者ともにボスは日本人だと思うのですが、マネーロンダリングの面では西洋ともつながっているような気がするのですが。

先日テレビで詐欺グループのドラマを見ました。最初は面白半分でも途中抜けられないのだとか。いじめのグループでも途中抜けられないらしい。

イチゴのように土が腐っていると枯れてしまう。国が腐るとどうなるだろう。私は別の国に脱出することは考えない。イチゴのように枯れるのだろうか。

しかし、私は堆肥で作った土を、イチゴにとって悪いとは考えなかった。

悲惨な国と言われるベネズエラやイランやアルゼンチンはどうなのだろう。3国共に通貨によって苦しめられている。とすると通貨が悪の根源となるのだが。

イチゴを枯らした堆肥は十分成熟していなかった。1年では無理だ。3年くらい経たないと。でもこの堆肥で全ての植物が枯れるというわけではない。イチゴにとって悪かっただけである。

それを証明するために、しばらくそのままにしておくつもりである。どんな雑草が育つのか、楽しみにしている。

タグ

2019年3月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

一本釣り

今日の11時ごろ、ケムトレイル散布がありました。写真に撮ったつもりなのですが、ハッキリと映っていません。でも雲が筋状になっているのはわかると思います。

昨日のニュースで金正男氏の息子が自由朝鮮という反体制団体を作ったとか。2月22日にスペインのマドリードで北朝鮮大使館襲撃事件があったそうだが、この事件にも金正男氏の息子が関与していたとか。CIAが関与しているという情報もあります。

ユーチューブを見ると、日本が北朝鮮の経済発展に関与する予定は、かなり前から考えられていたらしい。今の北朝鮮の経済はかなり良いようです。

北朝鮮がうまく軟着陸しようとすると、何かが起こる。金正男氏の息子は無視して、過剰な反応をしないでほしいと思うのだが、どうなることやら。

ニュージーランドの銃乱射事件も、CIAの一本釣りだという情報もある。最初は4人だと言っていたのに、一人だけに責任を押し付けられるのもおかしい。むしろ無実だとされた他の3人に問題があったのではと考えているのですが。

タグ

2019年3月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

ダラエ・ヌールへの道

まだ自宅の藤の木は芽吹いていません。

1993年初版、2002年第4版発行の「ダラエ・ヌールへの道」中村哲著の本を読み返しました。ずいぶん前に買っていたものです。

アフガニスタン戦争の下で医療活動をした体験を書いています。

バタフライという蝶の形をしたプラスチック製のおもちゃのような地雷があるという。

「私はこのような爆発物を考案した人間と会ってみたい。いや考案したのは人間ではなかろう」と言っていますよ。

「我々は自分の素朴な感性を摩滅させ、得体のしれぬ情報で踊らされる仮構に生きているのか」それが戦争というものだとか。

「丸腰の安全保障が」がありうるか、結論から言うと、現地では非武装がもっとも安価で強力な武器だとか。

武器で自分が守られたという体験はほとんど無い。無用な過剰防衛はさらに敵の過剰防衛を生み、果てしなく敵意・対立がエスカレートしてゆく様は、このダラエ・ヌール渓谷でもあらわに観察される。

9.11の後の米国のアフガニスタン戦争下で、まだペシャワール会は継続しているのかと調べてみた。まだ頑張っていたことに驚いた。2016年の中村医師による講演も聴いた。ダラエ・ヌールが荒地から緑の渓谷に変わったのだとか。

日本がいつか、ベネズエラのようになった時、助けてくれるかもしれませんね。他人事と考えずに、ベネズエラの状況をしっかりと取材しておいてほしいですね。

タグ

2019年3月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

このページの先頭へ