馬に乗るならば・・・

駅の看板に、B07という表示があるのを知っていますか。私は、先日徳島へ行った時、初めて知りました。

B07は牛島駅の表示です。しもうらはB06、おえづかはB08になっています。阿波池田駅の表示番号は、まだ知りません。鉄道のデジタル化のせいでしょうね。

先日、徳島で、面白い本を見つけました。

ディープステートとの血みどろの戦いを勝ち抜く中国

習近平独裁は欧米白人を本気で打ち倒す

2冊とも我が尊敬する副島隆彦氏の本です。

1950年代の米国は輝いて見えた。

しかし、2020年代の米国は陰謀の国となっています。

中国や北朝鮮、ロシアは怖いという人は多いですが、私は、米国に付くよりも、中国や北朝鮮、ロシアの方が、日本にとって御しやすいと思うのですが。

タグ

2023年2月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

米国は支援することでウクライナを破壊している

徳島市のアミコビル9階に写真のような椅子があります。好奇心が強いので、この椅子に坐ろうとして、ひっくり返りました。2度目は何とか無事に座れました。座り心地は、まあまあ・・・機能性ばかりを追求する世の中が悪いのでしょうか、こんな椅子があっても良いという遊び心なのでしょうか。

本屋で面白い本を見つけました。

第3次世界大戦は、もう始まっている。エマニエル・トッド著

米国は支援することでウクライナを破壊している。

ウクライナ戦争で最も割を食っているのはドイツです。

ドイツはロシアとも中国とも良い関係を持っていた。それなのに、その関係を破壊された。

逆に言うと、ドイツのロシアや中国との関係を破壊するためにウクライナ戦争は仕掛けられたとも読み取れます。

フランスは次の五輪にロシアを招待すると言っているのに、ゼレンスキー大統領が反対を表明している。

ドイツもフランスもイタリアも、ウクライナ戦争を早く終結させたいと願っているのに、なぜ、ウクライナを破壊するのでしょう。

7月にはG7が広島であるそうです。

岸田首相は近いうちにゼレンスキー大統領に会う予定だと聞いています。

思い切って、岸田首相から、ゼレンスキー大統領の国外退去を勧めてみてはいかがですか。そして、すぐに、ウクライナ大統領選挙を行う。もう一度、国民に戦争を続けるべきか、選挙で問うてみるのです。

G7の首脳は誰も第3次世界大戦など望んでいないはずです。岸田首相の平和外交を試す最高の機会だと思いませんか。

タグ

2023年1月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

指導者の不条理

1月24日、久しぶりに徳島市へ行ってきました。写真は帰りの列車の中から撮った高越山です。

1月27日の朝日新聞に、豊田・トヨタ社長交代、会長就任へ、53才佐藤氏を昇格、という記事が出ていました。

徳島で久しぶりに本屋に立ち寄って、指導者の不条理、黒い空気を知らない人は、合理的行動で失敗する、佐藤優著の本を見つけました。

良いタイミングだと思いました。

本は買っていません。内容も見ていません。題名を見ただけで、自分勝手な想像をしています。

トヨタが液体水素を捨てて、金属吸着型水素に移行することを期待しています。

タグ

2023年1月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

Web3

もう10年以上前の事、老人会で新山88ヶ所をウオーキングしました。その集合場所での写真です。

2023年1月20日の朝日新聞の声欄に、変われるか「脱出しかない日本」という投稿が出ていました。

22年前にも、同じ趣旨の投稿があったのだとか。

でも、米国などでは、変わらない日本にヤキモキしているだろうと思いますよ。

山本太郎氏は、「変えるのはあなたです」と言っていますよ。

宮台真司氏は「国民国家としての再生はあり得ない」と言い切っています。それは野党も与党も官僚も、既得権益にしがみついているからなのだとか。国だけではない、地方へ行けば、もっとひどいのだとか。残されたパイを握って離さないのだとか。

私は、政治では、山本太郎氏や立花孝志氏、黒川敦彦氏に期待しています。優れた政治活動家が3人もいて、その仲間たちがいることに期待しています。3人とも精神的に強くて、真っ直ぐで、ごまかしが無く、思ったことの言える政治家として期待しています。多くの日本人に育ててほしいと思っています。

山本太郎氏と黒川敦彦氏は経済政策が違っているように見えますが、消費税廃止においては、両者とも同じです。黒川敦彦氏は世界的に見て、制御不能のインフレは来るだろうと考えていますが、山本太郎氏は日本の内需を見て、内需拡大が足りないと言っています。私には、二人の経済政策が矛盾しているようには見えません。

もう1つは、Web3、次世代インターネット、ブロックチェーンです。2023年には動き出すとか、新しい分散型のWeb世界なのだとか。日本では規制が厳しくて動けなかったけれども、世界が動き出しているので、日本も追随せざるを得ないだろうとか。世界で活躍している日本人が日本に戻る日も近いとか。Web上での課金ゲームもあるから、大阪のカジノなど、もう古いとか。

タグ

2023年1月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

米中戦争はあるのか?

新山古墳と看板に書いてあります。数年前、シンヤマをウオーキングしていた時に見つけたものでしょう。

米中戦争はあるのか?というタイトルのユーチューブを見ました。

米国は中国ともロシアとも戦争はしません。別のユーチューブでは、米国も中国もロシアも、同じ穴のムジナだと言っていました。

米中戦争はしないけれども、米中代理戦争は必ずするでしょう。着々と計画を練っています。

台湾有事はあるのか?台湾と中国が戦争をしても、米国の国益はありません。日本が参戦してこそ、米国の国益になるのです。

台湾有事になって、日本が参戦したとして、日本にいる米軍は何をするでしょう。中国は米国との戦争を避けるために、米軍は攻撃しないかもしれません。

イラクでフセイン大統領の財宝をかすめ取ったように、リビアでカダフィー大佐の財宝をかすめ取ったように、どさくさにまぎれて、米軍の一部は強盗に変身するかもしれません。

そこまで考えて、台湾有事に備えてくださいね。台湾有事が終わったころには、尖閣どころか、沖縄も中国になっているかもしれません。

戦争を終結するための交渉、どちらの立場が優位かによって決まるでしょうが、米国が日本を支援するとは、とても思えません。

タグ

2023年1月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

岸田おろし

何年か前、徳島県が美馬市で防災訓練をした時の写真だと思います。

「SDGsで騙される日本人、なぜ欧米のスローガンに騙されるのか」などというメールが来ていました。

私はSDGsも食品ロスも、フードマイレージもエシカル消費も、大好きです。

大変だまされています。やめろと言われても、もう実行していますから。風力発電、太陽光発電、電気自動車、蓄電池、野菜の自家栽培、等々です。

黒川敦彦氏のユーチューブによると、2023年利上げの副作用で不動産バブルの崩壊が始まったとか。米国の住宅ローン金利は6.48%、世界的リセッションが始まったとか。

FRBが不動産を買い支えていて、含み損は95兆円になるのだとか。FRBの純資産は5兆円なのだとか。

2025年ごろには限界を迎えるとか。

中国が吹き飛べば、米国も同時に倒れるとか。

2027年ごろには、制御不能のインフレが起こるだろうとか。

これらのことは、いずれ起こることで、それが近いことは、疑いのない事実です。

ところで、米国は、それらの事実がわかっていて、座して待つだろうと考えますか。

それらをチャラにする方法は、ただ一つ、戦争です。

戦争は近いことを知っていなければなりません。西洋の優秀な知識層が雁首揃えて日本を戦争に巻き込む方法を模索しているときに、「岸田おろし」などと悠長なことを言っている場合ではないのです。

タグ

2023年1月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

金属吸着型水素発電

何年か前の写真だが、どこで撮ったのか覚えていない。

廃校になった馬場小学校かもしれない。

馬場小学校は5年くらい、どこかのNPOが宿泊施設に利用していたが、補助金がなくなったとたんに撤退した。

日本の政府はウクライナ戦争を見て、戦時には何をすれば良いのか考えないのだろうかと思う。それとも日本は絶対に戦争に巻き込まれないと考えているのだろうか。

原発は戦時には無用の長物となることは明らかです。

大きな電力施設も破壊の対象になる。必要なのは小さな電力源です。金属吸着型水素発電は、これからの日本を救ってくれるはずなのに誰も、マスコミでもネットでも話題になることがない。私は何とかしてネットで広めたいのですが。皆さん!お勉強してください。

タグ

2023年1月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

米国に保有している日本の金塊

自宅が資源ごみの集積所になっています。私が町内会長の時、決めました。時々、ペットボトルの瓶の蓋を取ってください。収集できませんと言う張り紙が貼ってあります。昨日、袋を開けてペットボトルの蓋を取って、入れ直したのですが、蓋がどうしても開かないペットボトルがあるのです。半分のペットボトルを燃えるゴミに入れました。

こういう場合は環境課に持って行くべきだった、と今日、反省しました。

伊藤貫さんというズバリ物言う方がいます。何を今さら、とも思っていたのですが、先日ユーチューブで松田経済研究所でしゃべっているのを見て、松田経済政策研究所というと参政党の党首、何を考えてしゃべっているのかわからないと感じました。

例えば、黒川敦彦氏は深田萌絵さんを擁護していました。深田萌絵さんは正しいと思っても、どうも、わけがわからない。

宮台真司さんと歴史家の磯田道史さんが別々のユーチューブで同じことを言っていた。磯田さんは江戸時代後期の武士をシステムに依存して、中抜きをしていたと言い、宮台真司さんは今の官僚たちはシステムに依存して中抜きをしていると言った。宮台真司さんが暴漢に襲われるのも・・・ですね。

日本は貧乏だと言うが、日本は米国に金塊を保有している。あんなものを持っているから戦争に巻き込まれるのだと思う。あんなものは、早く使ってしまってほしい。増税しないで、米国にある金塊で清算できないだろうか。

タグ

2023年1月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

今年の決意

今年、玄関に置いた花(?)です。日産自動車でもらいました。12月18日の事です。

電気自動車は長年の夢でしたが、太陽光発電のない家庭で買うのは、まだ早いように思います。私は、売電7円/kwに腹を立てて、なるべく売電したくないという気持ちから買ったものです。結構、電気を食べるので、2日~3日に分けて充電していることもあります。

東京都の全ての新築住宅に太陽光発電を、という政策は大いに支持しています。全ての県が見習ったらよいのにと思うのですが、批判も多いようですね。批判する理由はわかりません。中国を利すると言っているようなのですが。日本も中国も利すれば良いのに、いつの間に偏狭になってしまったのかと思います。

お正月の3日間は、またたく間に過ぎました。同じものを食べて、同じように寝て過ごした3日間でした。こんな正月かわいそうと言う人もいますが、腹を空かせず毎日食べられて、ふろに毎日入られて、寒さで凍えることもなく、なんと幸せな毎日だろうと感謝しています。

今年の決意はというと、買い置きしないこと、去年はトイレットペーパーを買い置きしてしまった。

母の残した小銭や切手類・梅酒・カリン酢・シソ酒は大部分使った。スマホに残る写真も去年は28枚です。プログに載せる度に、スマホから削除していった。

これから引き算の人生、できるだけ、きれいに、と考えているのですが、実現できるかどうか。

タグ

2023年1月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

軽自動車

大阪天王寺アベノハルカス16階の写真です。

今日の朝日新聞に洋上風力発電4海域 事業者公募の記事が出ていました。大きな事業ばかりに資金を投入して、と不満です。

日本に軽自動車があるように、日本には日本固有のサイズがあると思っています。狭い道路でもスイスイとすれ違えて、狭い駐車場にもスイスイ入出庫できる軽自動車は、とても便利です。

あんな大きな風力発電機よりも、ちょっと無理すると、個人が買えるような天風のような小型の風力発電機にも支援があっても良いのに、と思います。

数か所に設置するよりも、数千か所に設置した方が災害にも強いのに、と思いませんか。

小型風力発電機が広がらないことには残念でなりません。

これから地球温暖化が進むと、風雨が強くなるかもしれません。

私は、それも見越して導入したつもりなのですが、

タグ

2022年12月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

このページの先頭へ