枯山水

最近、写真はおざなりです。何処かわからない昔の写真を並べているだけ・・・

2月22日月曜日,17時20分ごろ、飛行機の姿は見えませんでしたが、ケムトレイルと思われる雲が北東から南東の空に見えました。

その日の新聞で、在日ミャンマー人が米領事館前で「国軍に圧力を」と訴えたのだとか。

日本人が日本軍を信用できなくて、米軍に安全保障をお願いしているのと同じかな~と思ったのですが。

軍隊は圧力には屈しない。ミャンマー人の気持ちはわかるが、デモはやめて、時期を待つ方が良策と思うのですが。ミャンマー人の要請で、米軍や中国軍が出るようになったら、ますます悲惨になる。自国の問題は自国で解決することが最善だと思うのですが。

タグ

2021年2月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

ミャンマー

5年前の九州の写真です。

ミャンマーが危険です。ミャンマーには10の過激派組織があるのだとか。その過激派組織がスーチー氏を応援するのだとか。シリアやレバノンのような内戦になるかもしれません。

このような状況はミャンマーだけに限ったことではありません。

いつ、どこに飛び火するかもしれない危険をはらんでいます。

ミャンマーの状況を逐一報道してほしいのですが。あまり取り上げられていません。

タグ

2021年2月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

太陽光発電

5年前に九州に行った時の野草の展示会です。

ユーチューブを見ていると、SDGsには何の意味もない、電気自動車なんてナンセンス、という意見があったので腹が立って書いています。

私は個人的な経験から電気自動車がほしいと思い、脱炭酸社会は可能だと思っています。

私は女一人暮らしで、生活は中の下くらいだろうと思っています。

この私が太陽光発電を屋根に持ち、10年経ったので蓄電池も買いました。お金の問題ではなく、何に投資するかという意識の問題だと思っています。

2020年12月の売電量144kwh 1008円 買電量 昼間12KWH 夜間296KWH

2020年11月の売電量313KWH 2191円 買電量 昼間52KWH   夜間454KWH

2020年10月の売電量402KWH2814円 買電量 昼間9KWH   夜間244KWH

2020年9月の売電量353KWH2471円  買電量 昼間6KWH  夜間203KWH

12月の売電量は使用量の46.8%

11月の売電量は使用料の61.9%

10月の売電量は使用料の158.9%

9月の売電量は使用量の168.9%

11月、12月こそ使用量が発電量を下回っていますが、他の月は使用量よりも発電量が1.5倍を超えています。もしも1割の家庭が私と同じような生活をしていただければ、脱炭素化は可能だと思っています。売電の金額が安いので、ぜひ電気自動車を購入したいと思っています。

最近曇りの日が多いので小型風力発電を探してみましたが、適当な業者が見つかりません。

タグ

2021年2月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

崩れる信頼社会

5年前の写真です。九州の佐賀県だったかな~

小林化工の問題は長期に渡って見ていく必要がある。日本人が寄ってたかってつぶした日本企業が、最終的にタダ同然の価格で誰の手に渡るのか。

薬剤師のさじ加減、と言って、普通、何らかの原因で原料が減る場合は、後から足すのではなく、初めから多めに入れておく。なぜそんな方法を取ったのだろう。

柏崎刈羽原発不正入室問題、小林化工の事故と似ているような気がする。日本は信頼の人間関係で世の中が回っているから、まさか、そんなことをするような人間がいるとは思わない。何か事情があったのか、と良い方に解釈してしまう。

これからはグローバル化の時代である。金だけ、今だけ、自分だけ、の人間も増えてきた。

グローバル化、グローバル化と掛け声は勇ましいが、グローバル化の負の部分、地方にまで広がったグローバル化の負の部分をもっと意識する必要がある。

タグ

2021年2月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

遠い春

5年前の生け花展の写真です。

日本人が発明したコンピューター言語トロンがIotの世界標準言語になるのだとか。

それを餌にデジタル庁のトロンを諦めたのでしょうか。つまらないことで諦めるものですね。

タグ

2021年2月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

雑記

今日は雲一つない良い天気です。こんな良い天気には必ずケムトレイル散布の飛行機が飛んでいたのに、最近見かけません。ケムトレイル散布はトランプ大統領の時代だったのだろうか、と考えていた時、昨日、米軍機が四国上空を飛んで政府に抗議したというニュースがありました。

自宅の2階からの写真です。遠くの一番高い山が国見山です。南西方向に見えます。

もしもイギリスがまともな国ならば、TPPの条文を精査しないだろうかと考えました。TPPの条文は属国が宗主国に無条件で受け入れたものです。条文の精査はしていません。明治期の治外法権や関税自主権にも似た条項が含まれていると聞いています。国の主権はなく、企業の利益だけが優先されていると聞いています。イギリスがTPP入会に当たって、条文の検討チームを作り議論と修正を始めたら、日本はイギリスのTPP参加を大歓迎だと思うのですが。

ミャンマーに軍事クーデターが起こった時、CIAがミンアウンフライン氏の背中を押した、とすぐに思った。目的は日本戦略、日本はミャンマーに関与し過ぎた。その後、中国が軍事政権を容認したことによって、日本の立場は微妙になった。CIAの思惑通りに事は運ばなかった、というのが私の見立です。

ミャンマーの軍事クーデターは米国と似た点があると思いませんか。不正選選挙があったとして、トランプ元大統領が暴動を起こそうとしたのは、ミャンマーのようなことをしたかったのではないかと思い至りました。

CIAの目的はミャンマーを北朝鮮のような国にすること、はたしてうまくいくかどうか?

テレビでシルクロードの終着国、パルミラの映像を見た。パルミラは豊かな国だったが、ローマ軍に略奪され尽くしたのだとか。今も昔も人間のやることは同じだと思った。パルミラの話は昔の話ではないと。ほんの数年前までは、あんなに豊かだったシリアやレバノン・・・

菅首相がコロナ対策に河野太郎氏を抜擢したことが、野田聖子氏や石破氏の次期首相封じ込め政策ではないかというネットのニュースを見た。菅首相が河野太郎氏を抜擢したのは、米国のバイデン政権に通じた誰かさんの推薦だろうと思った。米国はそれほど野田聖子氏や石破氏が嫌なのである。それならば、野党の方がましだと考えているようだ。さて、どうなることやら・・・

誰かさんの御目がねにかなった人物が、米国ではバイデン氏やトランプ氏のような年寄りばかりなのと同様に、日本でもなかなか見つからないようだ。いっそフランスのように、ずっと若い人を・・・というのが透けて見える。

朝日新聞の編集委員が菅首相はテニスをしているのではない、ドッジボールをしているのだと書いていた。ドッジボールでは「かわす、逃げる」が神髄なのだとか。武器を持っていない日本人は逃げることしかできない。「上手に逃げることが出来ればヒーローにもなれる」のだとか。日本よ、逃げきれ!!と思ったのですが。

東京五輪大会組織委員会の森会長はマスコミのドッジボールのボールに当たって退陣した。日本人は昔から口よりも行動を重視してきたが、今は行動よりも言語を優先する。森会長退陣騒動は東京五輪は中止という誰かさんのサインではなかろうかとも思う。トランプ大統領も退陣したことだし。

私は東京五輪については、最初から関心がなかったが、否応なく耳に入る。東京五輪が決まった時のあの喜びよう~グローバル化の本当の意味を日本人も少しは反省すればよいのにと今になって思いませんか。警戒心がない。

こういう時は、宗教や哲学者の出番です。昔から宗教と政治は密接な関係にあった。森会長は寺にこもって座禅でもすれば、成仏すると思うのですが。

タグ

2021年2月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

日本のゆくえ

この写真もいつ、何処で撮ったのかわかりません。かなり古い写真です。

イギリスがTPPに参加申請したというニュースを聞いて、不安に駆られています。

米国がTPP離脱したというニュースを聞いてほっとしていたのに・・・

イギリスがTPPに参加すると、米国はいずれ必ずTPPに参加します。

イギリスと米国がタグを組んでTPPの条文どうりの運用をすると日本は必ず潰れます。どんな不条理にも日本はどうすることもできないでしょうね。

解決する方法はあります。イギリスを準会員とし、中国や韓国も準会員として引き込むことです。そうすれば、何とかバランスが取れる。

タグ

2021年2月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

緑の種

いつ、どこの写真かわかりません。緑の多い所に住んでいるのに、いつも求めるのは緑です。砂漠などの写真を見ると、緑にしたいと思います。

タクラマカン砂漠は季節によって大洪水になるという、日本人の誰かさんが植物の色々な種子の塊を蒔けば、そのうちのどれかが発芽するという研究をしています。

アフリカのチャド湖周辺にも、日本人の活躍が期待できるのですが。むさくるしいコロナを吹き飛ばす事業として、いかがですか。

北朝鮮の党大会や軍事パレードの映像がテレビで詳細に流されます。あれは誰が撮っているのでしょう。北朝鮮政府が見たら、びっくり仰天ではないでしょうか。それとも特別に許可しているのでしょうか。だれか教えてください。

ソ連のプーチン大統領の邸宅、反対派のナバリヌイ氏は、どうやって知ったのでしょう。米国などの外国からの情報だとしか考えられない。北朝鮮もソ連も中国もマッチポンプ?としか考えられないのです。

トランプ大統領をフーバー大統領に例える人がいます。フーバー大統領の次がルーズベルト大統領で日米戦争の立役者なんだとか。バイデン大統領が米中戦争の立役者になるかもしれないと心配している人がいます。

イギリスがEU離脱した原因はアラブの春にあると思っています。アラブの春によって、治安が悪化し、仕事を失った人がEUになだれ込んだ。イギリスは難民はいらないと言って、EU離脱の道を選んだ。

東アジアでも同じです。中国、ソ連、北朝鮮と問題があるとはいえ、アラブの春のような事態を引き起こすべきではないと考えています。アラブの春の側に立つのではなく、問題があるとはいえ、独裁政権を守る側に立って、混乱を避けるべきだと考えます。

世界には戦争や犯罪の種をまく人もいますが、日本人は緑の種をまきたいものですね。

菅首相の支持率が低下しているのだとか。コロナに対する対策が後手に回っているからだとか。コロナ対策は誰がやっても同じです。野党に譲歩したコロナ法案は良かったですよ。自信をもって頑張ってください。自信を失うことが一番つらい。コロナだけが危機管理の対象とは、楽なものです。米国や中国、ソ連、北朝鮮に比べれば、日本の統治なんて楽なものです。

タグ

2021年1月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

感謝

これも2017年の写真です。

若い時を振り返ってみる時、ずいぶん危ない橋を渡ってきた。よくここまで無事に来たな~と感慨深いです。

その節目、節目に母親がいた。山羽先生も私を助けてくれた一人です。もう感謝しかないですね。

母親の服も靴も、みんな私が使っています。タンスから母親が出てくるのは無理もないですね。

タグ

2021年1月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

雪の日に

2017年の写真です。雪が何日か降り続き、家でテレビばかり見ていました。

母を訪ねて3000里というアニメに涙しました。そして、これは昔の話ではなく現代の話だと思いました。

ネパールから日本に出稼ぎに来ている両親の元へ女の子が訪ねて来ていました。女の子はネパールが良いと言っているのに、両親は日本が良いという、かわいそうに~と思いました。

日本に出稼ぎに来ている外国人の悲惨さはよく聞くところです。私は政治の責任だと思っているので、そういう事にはかかわらないようにしようと思っています。

昔々、日本に2万人の留学生を、とぶち上げた首相がいた。米国の誰かさんにすり寄って口先だけの政策で、本気度がないから、準備などしていない。矛盾だらけの政策をしています。技能労働者についても同じ流れです。

せめて、人身売買のような悪徳業者を排除するとか、雇用者の交通費くらいは企業側が負担するとか、それくらいのことはしてほしいものです。

騙されて借金までして日本に来る若者を排除すれば、本当に困っている難民に仕事があり、もう少し優しくなれるのではないかと思っています。

履歴書についてのテレビ番組も見ました。日本の履歴書は細かいとか。外国には履歴書などないとか。日本に履歴書をなくして、コネだけの社会になるのかな~と不安に思いました。

タグ

2021年1月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

このページの先頭へ